車検

車検は普通自動車も軽自動車も初回は3年後で以降2年ごとに車検を受けなければいけません。2年に一度の車検は家計に大きな負担です。私はディーラにいつもお願いしているのですが、皆さんはどこに車検をお願いしますか。ガソリンスタンドや車検専門店などいくつかの選択肢があると思います。

 

しかし、どこにお願いしても車検費用はほとんど変わらないのではないでしょうか。車検費用の中身はというと、ほとんどが税金と保険ではないでしょうか。車検の費用をクレジットカードで支払えるかどうか聞いたことがあり、そのときディーラーからの返答は、税金と保険が大半を占めるので、カードは使えませんといわれました。実際に車検の明細を見ると、確かに大半は税金と保険料でした。整備代等は交渉しだいではある程度値引きしてくれますが、税金と保険料はそうはいきません。

 

ユーザー車検をすれば、税金と保険料を除けばかなり安価で仕上がるようですが、整備をきちんとしなければメカに弱い人間にとっては、かなり不安な状態での運転を2年もしなければいけません。ユーザー車検とは、その名の通りユーザー自身が運輸支局等に車両を持ち込んで継続検査(車検)を行なうことを言いますが、今は結構簡単に誰でも出来るようですが、すべて自己責任となるわけですから、やなりメカに強くなければ出来ないような気がします。