M字はげにおすすめのシャンプー選びについて。

M字はげにおすすめのシャンプー選びについて

頭皮環境を整えて育毛剤をしっかりと届けやすくするために、最低限のシャンプー選びは必要になってきます。

スーパーやドラッグストで売っている安いシャンプーでは、逆に頭皮環境を悪化させる恐れもあるので注意しましょう。薄毛が気になり始めた場合、次のようなシャンプーを選ぶことをオススメします。

アミノ酸系の洗浄成分が配合されている

育毛成分がしっかりと配合されている

余計な添加物が配合されていない

このような成分のシャンプーを使うことで、頭皮にやさしく頭皮ケアができます。

では具体的に、頭皮にやさしく使っておきたいシャンプーをランキングでご紹介しておきますね。

M字ハゲに10代でなってしまった場合の対策方法

M字ハゲになってしまうのは、何も成人男性だけではありません。10代の未成年・学生でもM字ハゲになってしまうのです。

10代でM字はげになってしまうと、周りの目が余計に気になりますし、常に髪の毛のことを考えないといけないため、精神的にとてもつらいですよね…。

そんな10代のM字ですが、実は成人男性と同じように対策することはできません。

M字はげ対策に必要な育毛剤でもお伝えしているのですが、M字はげ対策には、「1、プロペシアで抜け毛を抑える」「2、育毛剤で育毛促進する」というのが、王道的な対策方法になります。

しかし、10代の未成年の場合、薄毛治療薬のプロペシアを服用することはできません。

プロペシアは、抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する働きがあるのですが、未成年の場合、DHTの働きによって生殖器の成長なども関係しており、服用は認められていないのです。

また、唯一「発毛」効果の認められている有効成分ミノキシジルを配合した育毛剤の使用も認められていません。

このように、10代のM字ハゲには、医薬品(薬)を使うことができないのが特徴です。

しかし、あきらめてはいけません。

最近では、自然由来の成分を元に生成されている育毛剤も多く発売されており、成人するまではそれらで対策を行うことができるのです。

では、具体的にどのような育毛剤などで対策すればよいのかご紹介していきますね。

また、10代のM字ハゲ対策には、「育毛サプリメントで必要な栄養を補う」ことも大切です。髪の毛の生成に必要な「亜鉛」「ビタミン」などをしっかりと補えるため、育毛剤と一緒に取っておきたいですね。

最近では、育毛剤と育毛サプリメントがセットになっている商品も多く、そういうものを選ぶことでコストを下げることができます。育毛は続けることが何よりも大切なので、育毛剤とサプリがセットになっているものを選ぶと良いでしょう。

では、10代のM字はげ対策におすすめの育毛剤をランキングにしたので参考にしてみてください。